コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テュドール チョルテア(英語表記)Tudor Ciortea

20世紀西洋人名事典の解説

テュドール チョルテア
Tudor Ciortea


1903.12.10 -
ルーマニアの作曲家。
ブカレスト音楽院教授,作曲家同盟副議長。
ブラショフ生まれ。
クルジュ音楽院でピアノを学び、さらにデュカスやブーランジェに師事し、1947年ブカレスト音楽院教授を歴任し、作曲家同盟副議長も務める。ピアノを主体にルーマニア民謡を素材とした室内楽が多く、独特の迫力と緊張感を盛り込み、現代的手法で再創造する。作品に「マラムーレシュ組曲」(’49年)、「4つのマラムーレシュの歌」(’67年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android