コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テレスコープ telescope

翻訳|telescope

大辞林 第三版の解説

テレスコープ【telescoop】

望遠鏡。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

テレスコープ
てれすこーぷ
Телескоп Teleskop 

帝政ロシアの文芸雑誌。「望遠鏡」の意。1831年から36年までモスクワで発行された。批評家ナデージジンによって初め隔週刊で、34年から週刊で刊行され、プーシキン、コリツォフらが寄稿し、ベリンスキーは33年から寄稿し、翌年から編集に協力した。チャアダーエフの『哲学書簡』の第一書簡を掲載したため廃刊に追い込まれ、ナデージジンはそのため流刑に処せられた。[中本信幸]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

テレスコープの関連キーワードKT タンストールR. ジャコーニチャーダーエフ宇宙望遠鏡天体望遠鏡天文学

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android