テレホンバンキング(読み)てれほんばんきんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典「テレホンバンキング」の解説

テレホンバンキング

残高照会や振り込みなどの現金を伴わないサービスを、電話を通じて利用できるサービス。電話口のオペレーターとの会話で利用するものと、自動音声のガイドとプッシュホンのトーン信号で利用するものがある。携帯電話のインターネット接続機能を利用するものは、モバイルバンキングと呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android