コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デグサ Degussa AG

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デグサ
Degussa AG

ドイツの金属・化学メーカー。 1843年にフランクフルト・ミントの精錬部門を引継ぎ,設立された。 73年株式会社となる。 1983年腫瘍治療剤メーカーのアスタ=ベルケ買収。 86年アメリカのメッツ・メタウルギカルを買収し,アラバマ州バスフ BASF合弁で精密プラスチック工場を設立。 87年炭素処理事業を売却し,真空技術のレーボルトとフランスの医薬品会社サーゲトを買収。 88年アメリカのアシュランドのカーボンブラック事業を,89年には日本でも生産設備の操業を開始。事業内容は特殊化学品,ゴム・顔料などの化学品部門が売上高の半分を占めるほか,医薬品部門,自動車用触媒やセラミック顔料も手がける貴金属部門,さらに金融部門からなる。年間売上高 153億 4300万マルク,総資産 93億 1000万マルク,従業員数2万 5736名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デグサの関連キーワードライトアママンアレキサンダーウィルソンウェルニヒエスヘルエルドリッジグリーンコッホサトー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android