コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デコレーテッド・スタイル Decorated style

翻訳|Decorated style

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デコレーテッド・スタイル
Decorated style

華飾様式。 1250年頃から 1350年頃までのイギリス中期ゴシックの建築様式。初期イギリス様式パーペンディキュラー様式との間の時期,すなわちイギリス・ゴシック建築の第2の発展段階にあたる様式で,ボールト (穹窿) ,表玄関,窓などの装飾的処理を特色とする。リンカーン大聖堂の合唱隊席 (1256~1320) やエクセター大聖堂の身廊が代表例。なお,デコレーテッド・スタイルの後期は,特にカービリニアー様式と呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デコレーテッド・スタイルの関連キーワードイギリス・ゴシック様式ソールズベリー大聖堂ティンターン寺院イギリス建築リックマン

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android