コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デシデリウス Desiderius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デシデリウス
Desiderius

最後のランゴバルド王 (在位 756~774) 。アイストゥルフの死後,王位につく。前王の治世中にフランク王ピピン (小ピピン) に奪われ,教皇に寄進された旧ランゴバルド領を奪回するため教皇領に侵入したが,教皇を救援するため軍を起したカルル1世 (大帝) にパビアで敗北し,774年投降した。この結果ランゴバルド王国はフランク王国に併合され,デシデリウスはフランクに捕われたまま獄死したとされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デシデリウスの関連キーワードパウルス・ディアコヌスモンテ・カッシノ修道院ハドリアヌス1世ハドリアヌス6世タッシロ[3世]カール(大帝)ランゴバルド族10月28日ステファヌスフィリップスパウルス1世自由意志論グロシン

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android