コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュロック種 デュロックしゅDuroc

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュロック種
デュロックしゅ
Duroc

アメリカ,ニューヨーク州で飼われていたデュロックと,ニュージャージー州で飼われていたジャージーレッド Jersey Redの交配によってつくられた豚で,デュロックジャージーといわれたが,最近ではこれを単にデュロックと呼んでいる。毛色が褐色で,俗に赤豚ともいわれる。体質は強健で,粗飼料の利用性にすぐれ,多産。肉質はラードタイプでやや脂肪が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

デュロック種

豚の品種のひとつ。アメリカ原産の赤毛の豚。もとはデュロック・ジャージー種と呼ばれたが、現在は縮めてデュロック種と呼ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デュロック種の関連キーワードボーノポークぎふしもふりレッドTOKYO X伊達の純粋赤豚カナダポークローズポーク宮城野豚南の島豚三元豚金豚王

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デュロック種の関連情報