コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デンマーク・ショック デンマークショック

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デンマーク・ショック
デンマークショック

1992年2月,オランダマーストリヒトで調印されたマーストリヒト (ヨーロッパ連合) 条約は,全加盟国の批准を発効の要件としていたが,92年6月に行われたデンマーク国民投票では反対が 50.3%に達し,デンマーク・ショックとなって EC諸国をかけめぐった。デンマーク国民拒否の理由は,超国家組織体建設に対する主権や独自の文化喪失への警戒感を示すものであった。 93年5月に行われた再度の国民投票では賛成 56.8%で承認され,これを期に各国の批准も進展,同年 11月1日同条約は発効した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デンマーク・ショックの関連キーワードスペースシャトル飛行記録クラーク(Larry Clark)近藤芳美ドイツ統一黒沢清ヨーロッパ通常戦力条約アシュケナージ高良留美子柴田翔自衛隊