コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

データ型 でーたがた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データ型

プログラミング言語において、変数に入れる数値や文字列などのデータの型、または分類のこと。基本的なデータ型には、文字型や整数型、浮動小数型などがある。言語によっては、変数の宣言時に明確に指定する必要がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

データけい【データ型】

プログラミングで使用される概念で、データーを分類する際の情報の性質。プログラム言語によって分類のしかたが異なる。文字型・整数型・実数型・文字列型などがある。データがた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

データ型の関連キーワードCREATE TABLEプログラミング言語ラッパークラスハンガリー記法プログラム言語プログラミングマーシャリングプリミティブ型モジュールスカラー型lint再定義SQLクラスCTS基本型仮引数共用体タイプ定数

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

データ型の関連情報