コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トウ・ダンス トウ・ダンスtoe dance

翻訳|toe dance

1件 の用語解説(トウ・ダンスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トウ・ダンス
toe dance

爪先で立って踊る舞踊のこと。素足によるものとトウ・シューズを用いるものに大別される。前者は古代から曲芸的な舞踊として踊られ,後者はポアント技法と呼ばれるもので,1820~30年代にバレエに取入れられた。この技法は,床面と踊り手との接点を最小限にし,動きに軽やかさと速度を与え,はなやかさを倍加させるとともに,女性舞踊手の身体的直線美,曲線美を強調する。元来は妖精など超自然的な役柄のバレリーナに用いられることで,その効果が倍増するものであるが,のちにそれ以外の役柄にも多用されるようになった。このほか,ショーダンスなどでも使われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone