トミー・リー ジョーンズ(英語表記)Tommy Lee Jones

20世紀西洋人名事典の解説

トミー・リー ジョーンズ
Tommy Lee Jones


1946.9.15 -
米国の俳優
テキサス州サン・サバ生まれ。
ハーバード大学在学中は、演劇部に所属するかたわら、フットボールでも活躍し、1968年の全米アイビー・リーグで最優秀選手に選ばれ、この間’67年「ある愛の詩」で映画デビュー。大学卒業後はブロード・ウェイで「A Patriot for Me」で舞台デビューし、その後はテレビ、映画に出演。’83年にはTVM「死刑執行人」でエミー賞主演男優賞を受賞した。作品はほかに「歌え!ロレッタ愛のために」(’79年)、「Stormy Monday」(’88年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

トミー・リー ジョーンズ
トミーリー ジョーンズ
Tommy Lee Jones


国籍
米国

専門
俳優

生年月日
1946/9/15

出生地
テキサス州サン・サバ

学歴
ハーバード大学(英文学)卒

経歴
フットボールに才を見せ、1964年全ダラス地域のラインバッカーに。’68年全米アイビー・リーグでMVPに選ばれる。演劇にも目ざめ、ハーバード大学では英文学を専攻しながら、演劇部に4年間所属。卒業後ニューヨークに出て、ブロードウェイで「A Patriot for Me」でデビュー、「Four in a Garden」などの舞台を踏む。’70年「ある愛の詩」で映画デビュー。以後映画、テレビに活躍し、テレビ映画「死刑執行人」で’83年のエミー賞主演男優賞を獲得。’91年映画「JFK」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、’93年「逃亡者」で同賞を受賞。’97年ウィル・スミスと主演した「メン・イン・ブラック」が大ヒット。2005年初監督作「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」(脚本・製作・主演も)でカンヌ国際映画祭男優賞と脚本賞を受賞。2007年コーエン兄弟の「ノーカントリー」でアカデミー賞主演男優賞にノミネート。他の出演作に「ジャクソン・ジェイル」(1976年)、「ローリング・サンダー」(’77年)、「アイズ」(’78年)、「歌え!ロレッタ愛のために」(’80年)、「ブラック・ライダー」(’86年)、「アパッチ」(’90年)、「沈黙の戦艦」(’92年)、「天と地」(’93年)、「ブルースカイ」「依頼人」(’94年)、「バットマン・フォーエヴァー」(’95年)、「追跡者」(’98年)、「ダブル・ジョパディー」(’99年)、「英雄の条件」「スペースカウボーイ」(2000年)、「メン・イン・ブラック2」(2002年)、「ハンテッド」「ミッシング」(2003年)、「告発のとき」(2007年)など。1995年初来日。

受賞
アカデミー賞助演男優賞(第66回,1993年度)〔1994年〕「逃亡者」 エミー賞主演男優賞〔1983年〕「死刑執行人」;ゴールデン・グローブ賞助演男優賞(第51回,1993年度)〔1994年〕「逃亡者」;カンヌ国際映画祭男優賞・脚本賞(第58回)〔2005年〕「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」;ACC CMフェスティバル演技賞(日本,第47回,2006年度)〔2007年〕「ボス」(サントリー)

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

トミー・リー ジョーンズ

生年月日:1946年9月15日
アメリカの俳優

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トミー・リー ジョーンズの関連情報