トラファルガー広場(読み)トラファルガーひろば

世界の観光地名がわかる事典の解説

トラファルガーひろば【トラファルガー広場】

イギリスの首都ロンドン国会議事堂ウェストミンスター大聖堂があるウェストミンスター地区にある広場。1805年のナポレオン戦争下、トラファルガー海戦勝利を記念して建設された。建設後しばらくは「ウィリアム4世広場」と呼ばれていたが、その後改称された。広場中央には、この海戦を指揮したホレーショ・ネルソン提督(Horatio Nelson、1758~1805年)記念碑(ネルソン記念柱)と、その隣に噴水がある。また、広場北側にはナショナルギャラリー、東側にはセントマーティンズ教会がある。多くの観光客が訪れるロンドンの名所の一つで、集会やイベントも開催されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラファルガー広場
トラファルガーひろば
Trafalgar Square

イギリス,ロンドンの中心部にある四角形の広場。ロンドン市 (シティ) の西方,ウェストミンスター区東部にあり,テムズ川とセントジェームズ公園の中間に位置する。ホワイトホールと呼ばれる官庁街や国会議事堂が南側に続き,西へ延びるマル通りを経てバッキンガム宮殿にもつながっている。トラファルガルの戦いにおける H.ネルソン提督の勝利と死 (1805) を記念して建造された提督像と大噴水が有名で,ハトが群がり,ロンドンの名物広場としてにぎわっている。付近にはナショナル・ギャラリー,国立肖像画美術館などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

トラファルガー‐ひろば【トラファルガー広場】

ロンドンの都心部、ウェストミンスター区にある広場。トラファルガーの海戦の勝利を記念して一八二九年に着工、四一年に完成した。中央にネルソン提督の記念柱がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のトラファルガー広場の言及

【ネルソン】より

…06年,国葬によりセント・ポール大聖堂に葬られた。ネルソンの円柱が立つロンドンのトラファルガー広場は,この国民的英雄と海戦勝利を記念して設けられた。【村岡 健次】。…

【ロンドン】より

…このほかサウス・ケンジントンには自然史,科学などの博物館,シティにはロンドン博物館がある。また美術の展示ではトラファルガー広場に面するロンドン・ナショナル・ギャラリー,テムズ河畔のテート・ギャラリーが知られる。劇場やホールも多く,テムズ南岸のローヤル・フェスティバル・ホール,コベント・ガーデンのローヤル・オペラ・ハウスなどが著名である。…

※「トラファルガー広場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android