コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トラペズス帝国 トラペズスていこくTrapezous; the Empire of Trebizond

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラペズス帝国
トラペズスていこく
Trapezous; the Empire of Trebizond

トレビゾンド帝国とも呼ばれる。ビザンチン帝国の首都コンスタンチノープル陥落後,黒海沿岸の都市トラペズス (現トラブソン) に立てられた亡命政権 (1204~1461) 。アンドロニクス1世の孫アレクシウスとダビッド・コムネヌスにより建国され,その後ビザンチン帝国の命運とは無関係に黒海の一小国として存続。 1461年9月オスマン・トルコ軍に滅ぼされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トラペズス帝国の関連キーワードトレビゾンド帝国アクロポリテス