コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルステンソン Torstensson, Lennart, Greve av Ortala

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルステンソン
Torstensson, Lennart, Greve av Ortala

[生]1603.8.17. トルステナ
[没]1651.4.7. ストックホルム
スウェーデンの軍人。伯爵。傑出した砲術家で,野戦において初めて大砲を自由に移動し使用した。 1618年グスタフ2世の小姓となり,オランダの総督マウリッツの軍隊で兵術修業。帰国後,三十年戦争に参加,31年ブライテンフェルトの戦いで皇帝軍に大勝利を得,翌年将軍に任じられた。 41年 J.バネール将軍の跡を継いでスウェーデン軍最高司令官となり多くの戦闘で勝利を収めた。 46年引退,のち政界に入った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

トルステンソン

生年月日:1603年8月17日
スウェーデンの軍人
1651年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

トルステンソンの関連キーワードハンザ同盟都市ヴィスビューブレムセブルーの和議生年月日

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android