ドブジンスキー(英語表記)Dobyzhinskii, Mstislav Valerianobich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドブジンスキー
Dobyzhinskii, Mstislav Valerianobich

[生]1875.8.2. ノブゴロド
[没]1957.11.20. ニューヨーク
ロシア生れの舞台装置家。帝室美術学校を卒業後,S.ディアギレフらの芸術誌『芸術家』に協力し,バレエ・リュスの舞台装置担当となった。 M.フォーキンの『パピヨン』 (1914) は代表作の一つ。同バレエ団解散後,世界各地のバレエ団で活躍した。おもな作品はそのほか,遺作となったランバート・バレエ団の『コッペリア』 (56) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android