コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラミング drumming

翻訳|drumming

デジタル大辞泉の解説

ドラミング(drumming)

動物が鳴き声以外の方法で音をたてる動作。ゴリラ両腕で胸をたたくことや、キツツキが木の幹をつつくこと、鳥が求愛や威嚇(いかく)のために翼や尾羽などで音を出す行動など。→母衣(ほろ)打ち

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ドラミング【drumming】

ゴリラが興奮したり緊張したりしたとき、後肢で立ち上がり、大声を発し、両腕で胸をたたいて音を出す行動。
鳥がディスプレーのために翼や尾羽などで音を出す行動。キツツキ類がくちばしで木を連続的にたたく行動もこれに含まれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ドラミングの関連キーワードポリス(ロック・バンド)シドニー カトレットレッド・ツェッペリンデイブ ウェックルジョージ サイモンアート ブレーキービル ブラフォードコミュニケーションスティーブ ライヒニック メーソンフィル コリンズローランドゴリラサニー マレーディスプレー富樫 雅彦うきぶくろくちばしアオゲラアカゲラ発音魚

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドラミングの関連情報