ナターリヤ ワルレイ(英語表記)Natalya Varlei

20世紀西洋人名事典の解説


1947.6.22 -
女優。
モスクワサーカス・軽演劇学校で学び、17歳の時サーカス団に加わる。オデッサ巡演中「コーカサスの女奴隷あるいはシューリクの新たな冒険」(1967年)のヒロインに招かれ、トリックを見事にこなし観客を湧かせる。次いで、「妖婆死棺の呪い」(’67年)の魔女役の空中シーンも吹替えなしで演じる。映画の成功を機に本格的にシチューキン名称演劇学校で演技を学び、喜劇映画やモスクワ劇場の舞台にも立つ。他の作品に「帰郷」(’71年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android