コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニオイスミレ

2件 の用語解説(ニオイスミレの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ニオイスミレ

バイオレットとも。南欧〜西アジアに分布するスミレ科多年草。草たけ15cm内外で,葉は濃緑色でハート形。花は芳香があり濃紫〜淡紫,桃,白色で,八重咲もある。ふつうに見られる園芸品種のラ・フランスにはほとんどかおりがない。
→関連項目スミレ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のニオイスミレの言及

【スミレ】より

… スミレ属の種はかわいらしく,多くが山草的に栽植される。またニオイスミレV.odorata L.(英名sweet violet,この園芸品種がバイオレットとよばれる)はヨーロッパから西アジア原産であるが,芳香のある濃紫色の花は観賞のため庭園や花壇に植えられ,ときには野生化している。花からは香水がつくられる。…

【バイオレット】より

…ヨーロッパおよび北アフリカの地中海沿岸地方原産のスミレ科の多年草(イラスト)。和名ニオイスミレ。花によい香りがあるため,古くからヨーロッパでは,香りの花として親しまれており,種小名odorataも〈香りのある〉という意味である。…

※「ニオイスミレ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ニオイスミレの関連キーワードバイオレットヒースムスカリメチルバイオレット匂菫バイオレンスヴァイオレットウルトラバイオレットレイドタールアシッドバイオレット6B

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニオイスミレの関連情報