コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切(り)花 キリバナ

デジタル大辞泉の解説

きり‐ばな【切(り)花】

枝・をつけたまま切り取った花。生け花などに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の切(り)花の言及

【花卉市場】より

…花卉は一般には花の咲く草本を意味するが,園芸作物として花卉という場合は,観賞用に栽培する切花(切葉,切枝を含む)類,鉢物類,花壇用苗物類,球根類,花木類,芝類をさす。本項では,この意味での花卉の生産,流通・貿易を取り上げる。…

※「切(り)花」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

切(り)花の関連キーワードユーリオプス・デージーハナズオウ(花蘇芳)ジャーマン・アイリスアルストロエメリアアフリカキンセンカアジサイ(紫陽花)アーティチョークロウバイ(蝋梅)スパティフィルムシャスタデージーナンテン(南天)ツキヌキニンドウヒイラギナンテンショウキズイセンニオイヤグルマトルコギキョウカラー(植物)フウセンカズラアガパンサスビヨウヤナギ

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android