ニトロ(英語表記)nitro

世界大百科事典 第2版の解説

ニトロ【nitro】

有機ニトロ化合物中の1価の官能基。通常-NO2で表す。本来は炭素と結合しているNO2を指すが,硝酸エステルR-ONO2中の-NO2もニトロと呼ぶことが多い。種々の式が提案されているが,二つのルイスLewis構造式の間の共鳴で表す場合が多い。なお,亜硝酸イオンNO2がNで配位するときの配位子名もニトロという。【竹内 敬人】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ニトロ【nitro】

「ニトロ基」の略。
ニトログリセリンの略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ニトロ

〘名〙 (Nitro)
① 有機ニトロ化合物中の一価の置換基 NO2 をいう。ニトロ基。
② 亜硝酸イオン NO2 の配位子としての名称。
③ ニトログリセリン・ニトロセルロースなどある種の硝酸エステルに与えられた誤用名。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニトロの関連情報