コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノリエガ・モレナ Noriega Morena, Manuel Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノリエガ・モレナ
Noriega Morena, Manuel Antonio

[生]1938.2.11. パナマ
パナマの軍人。 1960年パナマ防衛隊 PDF (当時国民警備隊) に入隊。ペルーのチョリリョス士官学校で工兵教育,運河地帯のアメリカス学校で反乱鎮圧教育を受ける。 69年クーデター鎮圧に功績があり,以来 12年間,O.トリホス・エレーラ将軍のもとで軍諜報局G-2を担当した。 81年トリホス事故死後,83年 PDF総司令官。事実上の最高実力者として 82~88年に4代のパナマ大統領を替えた。 87年6月に解任された参謀長 R.ディアス大佐が 84年の大統領選の不正や政敵スパダフォラ暗殺を暴露したのをきっかけに,反ノリエガ運動に火がつき,中道・右派政治家を含めた「全国市民十字軍」が結成された。アメリカは 87年7月援助停止,88年2月マイアミ連邦地検が麻薬取引・資金洗浄関与でノリエガを起訴するに及び,在米パナマ資金を凍結したが,同年3月の反ノリエガ・クーデターの企てには介入しなかった。 89年5月大統領選挙でノリエガ派候補は隠蔽不能の大敗を喫し,ノリエガは選挙結果を無効と宣言したが,同年 12月 20日アメリカ軍の侵攻により反対派のギジェルモ・エンダラが大統領就任を果した。ノリエガは 90年1月3日逮捕,アメリカに連行され,92年7月マイアミ連邦地裁で禁固 40年の判決を言い渡された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノリエガ・モレナの関連キーワード民主革命党[パナマ]アルヌルフィスタ党

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android