コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノートルダム清心女子大学 ノートルダムせいしんじょしだいがく

2件 の用語解説(ノートルダム清心女子大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノートルダム清心女子大学
ノートルダムせいしんじょしだいがく

キリスト教系の私立女子大学。 1944年設立の岡山清心女子専門学校を前身とし,49年に新制の4年制大学として発足。 19世紀にフランスで設立されたカトリック修道会,シスターズ・オブ・ノートルダムの教育事業を継承する。当初,文学,家政学の2学部をおいたが,96年家政学部を人間生活学部に改称した。入学定員は 460名 (1997) 。 95年大学院を設置。キリスト教文化,情報理学などの研究所がおかれている。所在地は岡山市伊福町。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ノートルダムせいしん‐じょしだいがく〔‐ヂヨシダイガク〕【ノートルダム清心女子大学】

岡山市にある私立大学。昭和19年(1944)設立の岡山清心女子専門学校を母体として、同24年に新制大学として発足。ナミュール‐ノートルダム修道女会が開設。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ノートルダム清心女子大学の関連キーワードもの派沖縄戦カリブ文学直木賞神崎武雄サンホセ信州大学富山大学弘前大学ペリリュー[島]

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノートルダム清心女子大学の関連情報