コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハクストハウゼン Haxthausen, August, Freiherr von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハクストハウゼン
Haxthausen, August, Freiherr von

[生]1792.2.3. ウェストファーレン,ベーケンドルフ
[没]1866.12.31. ハノーバー
ドイツの経済学者。ロシア農学に関する研究者で,特に農奴制に関する深い実態分析を行い,農業およびプロシアとロシアの社会関係に関する著書を多く著わした。またグリム兄弟とともにドイツの伝説,特に民謡を初めて収集した人物の一人。主著『ロシアの国内状態-国民生活および農業の実態』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハクストハウゼンの関連キーワードグリム(兄弟)プロシア

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android