コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラマルセイエーズ 〈フランス〉La Marseillaise

デジタル大辞泉の解説

ラ‐マルセイエーズ(〈フランス〉La Marseillaise)

フランスの国歌。1795年制定。1792年、工兵士官ルージェ=ド=リールが作詞・作曲した「ライン軍の軍歌」を、南フランスの義勇兵マルセイユからパリへの行進中歌い続けたことに由来して改題

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ラマルセイエーズ【La Marseillaise】

フランスの国歌。ルージェ=ド=リール(Rouget de Lisle)作詞・作曲。1792年対プロイセン・オーストリア戦争のためパリに向かうマルセイユ義勇兵に歌われて以来、革命時代の行進曲として普及、95年国歌に制定。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ラマルセイエーズの関連キーワードシラー(Friedrich von Schiller)フランス史(年表)塩化ベンジルフィリッポス[5世]カンファーフィリッポス5世ベンゾピレン作東たつの(市)塩化ベンジル(データノート)

ラマルセイエーズの関連情報