ラマルセイエーズ(英語表記)〈フランス〉La Marseillaise

デジタル大辞泉の解説

ラ‐マルセイエーズ(〈フランス〉La Marseillaise)

フランスの国歌。1795年制定。1792年、工兵士官ルージェ=ド=リールが作詞・作曲した「ライン軍の軍歌」を、南フランスの義勇兵マルセイユからパリへの行進中歌い続けたことに由来して改題

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ラマルセイエーズ【La Marseillaise】

フランスの国歌。ルージェ=ド=リール(Rouget de Lisle)作詞・作曲。1792年対プロイセン・オーストリア戦争のためパリに向かうマルセイユ義勇兵に歌われて以来、革命時代の行進曲として普及、95年国歌に制定。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ラ‐マルセイエーズ

(原題La Marseillaise) フランスの国歌。一七九五年制定。一七九二年、ルージェ=ド=リールが作詞・作曲した「ライン軍の軍歌」を、革命のための義勇兵たちがマルセイユからパリへ行進する間中歌い続けたことに由来して命名された。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラマルセイエーズの関連情報