コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハニカム honeycomb

翻訳|honeycomb

デジタル大辞泉の解説

ハニカム(honeycomb)

蜂の巣。
《honeycomb structureから》航空機・自動車などの構造部材として用いられる軽く強度の高い板状の素材。ごく薄い2枚の表皮の間に、蜂(はち)の巣を薄切りにしたような多孔材を挟んだもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ハニカム【honeycomb】

はちの巣。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ハニカムの関連キーワードスーパーCCDハニカムHRスーパーCCDハニカム繊維性脱ガラス化作用多孔性セラミックスハニカムペーパー航空機の耐熱構造ハニカム信号処理アブレーションデジタルカメラハニカムボードFinePixハニカムシート電子温風暖房機岩尾磁器工業フラッシュ戸でんぐり紙メクリッコ分割測光制震構造コイル

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハニカムの関連情報