ハーバート・オブ・チャーベリー(英語表記)Herbert of Cherbury, Edward Herbert, 1st Baron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーバート・オブ・チャーベリー
Herbert of Cherbury, Edward Herbert, 1st Baron

[生]1582.3.3. シュロップシャー
[没]1648.8.5. ロンドン
イギリスの哲学者,軍人,外交官,詩人,歴史家。 G.ハーバートの兄。イギリスの理神論始祖とされる。オックスフォード大学卒業後政界に入り,おもに外交官として活躍するかたわら文筆活動に励んだ。主著真理について』 De veritate (1624) はイギリス国内に賛否両論を巻起し,聖職者側からは大きな攻撃を受けたが,その「共通観念」の考えはスコットランド常識哲学に,また理神論はデカルト,P.ガッサンディに影響を与えた。ほかに"De causis errorum" (45) ,"The Life and Reign of King Henry the Eighth" (49) ,"De religione gentilium" (63) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android