コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイヤーズ・クレジット Buyer's Credit; BC

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バイヤーズ・クレジット
Buyer's Credit; BC

輸出国の金融機関が,海外の輸入者に対し,輸出者を通さず直接に信用を供与するもの。また,輸出国の金融機関から輸入国の金融機関へ貸付けた資金をそのまま輸入者に貸付ける形態をバンク・ローン (BL) という。輸出者は,輸出代金を現金で受領できるので,為替リスクを回避できる。 BC,BLの融資については,国際協力銀行と市中銀行の協調融資が原則となっており,国際協力銀行の融資比率は 50~60%となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のバイヤーズ・クレジットの言及

【延払輸出】より

…信用供与の方法は輸出者から輸入者に対する直接のサプライヤーズ・クレジットが一般的で,これは,輸出者は輸出信用供与機関(日本輸出入銀行海外経済協力基金)から資金を借り,輸入者から輸出代金を回収するごとに返済するという方法である。このほか,輸出信用供与機関が輸入者に対して融資する場合(バイヤーズ・クレジット)や,輸入国の金融機関に融資する場合(バンク・ローン)もある。 輸出延払いの相手方は外貨不足に悩む発展途上国が圧倒的に多い。…

※「バイヤーズ・クレジット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android