コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バウラ バウラBowra, Cecil Maurice

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バウラ
Bowra, Cecil Maurice

[生]1898.4.8. 中国
[没]1971.7.4.
イギリスの文学研究者,古典学者。オックスフォード大学の詩学教授,副学長,イギリス学士院長を歴任。 1951年ナイトに叙せられた。古今のヨーロッパ文学に通じ,『象徴主義の遺産』 The Heritage of Symbolism (1943) ,『ウェルギリウスからミルトンまで』 From Virgil to Milton (45) ,『ロマン主義の想像力』 The Romantic Imagination (50) など著書多数。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バウラの関連キーワードIHIシバウラグローリア

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バウラの関連情報