コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バシリスクス バシリスクスBasiliscus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バシリスクス
Basiliscus

[生]?
[没]477. カッパドキア
ビザンチン帝国の帝位簒奪者。レオ1世 (在位 457~474) の義弟。 468年には西方でバンダル王ガイゼリックに敗れた。 475年新皇帝ゼノを追って首都コンスタンチノープルを支配したが,その支配は 20ヵ月 (475.1.~476.8.) しか続かず,その間にコンスタンチノープルの大火が起った。 476年8月首都奪回を企てたゼノに敗れてカッパドキアに追放され,斬首された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バシリスクスの関連キーワードZēnōn

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android