コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスカービル(英語表記)Baskerville, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バスカービル
Baskerville, John

[生]1706.1.28. ウースターシャー,ウルバーリー
[没]1775.1.8. バーミンガム
イギリスの印刷業者,バスカービル活字体の考案者。初め習字教師となったが,1740年ワニスの商社を設立,その利益で活字鋳造の実験を行い,印刷工場を設立,57年にウェルギリウス,翌年 J.ミルトンの著作を出版した。ケンブリッジ大学の印刷所に指定され聖書の出版を引受けたが,これが彼の主要作品となった。その後古典ラテン作家の作品を数多く出版したが,彼の活字体はイギリスで批判の的となり,死後,活字はフランスへ売却された。 1917年その残存部分が発見され,53年ケンブリッジ大学に寄贈された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android