コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスレーン バスレーンbus lane

翻訳|bus lane

3件 の用語解説(バスレーンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

バス‐レーン(bus lane)

区間や時間を限ってバスの専用または優先走行が指定された車線。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

バスレーン【bus lane】

都市内の道路において,路線バスの通行のためにとくに指定された車線をいう。都市内交通混雑解消のため,公共輸送機関である路線バスの円滑な運行を確保して,マイカー利用者をできるだけバスに転換させることを目的としている。専用レーンと優先レーンとがあり,後者では他の車は路線バスが接近したときはレーン外に出ることを義務づけられている。バスレーンは路線バスの運行回数の多い片側2車線以上の道路でないと実施は困難であり,日本の都市ではレーン設定条件の整った個所ではほとんど設定がなされている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

バスレーン【bus lane】

路線バス用の車線。特に、ラッシュ時の渋滞緩和のために設けられる。専用と優先の二種がある。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バスレーンの関連情報