コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンクス半島 バンクスはんとう Banks Peninsula

3件 の用語解説(バンクス半島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンクス半島
バンクスはんとう
Banks Peninsula

ニュージーランド,サウス島東岸の中央部にある半島。古い開析火山から成り,海岸には沈降性の湾が多い。土地利用は牧羊および農業。半島の基部にクライストチャーチがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バンクス‐はんとう〔‐ハンタウ〕【バンクス半島】

Banks Peninsula》ニュージーランド南島東岸の半島。クライストチャーチから南東に延びる。玄武岩質の火山地形であり、多数の深い入り江がある複雑な海岸線をもつ。主な町はアカロア周辺海域バンクス半島海生哺乳類保護区に指定され、オットセイシャチセッパリイルカなどが生息する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バンクス半島
ばんくすはんとう
Banks Peninsula

ニュージーランド南島東岸の半島。南島唯一の火山地形で、玄武岩よりなる火山体が開析を受けたのち沈降したものである。クライストチャーチの外港をなすリトルトン・ハーバーや南のアカロア・ハーバーなど多数の深い入り江がみられる。[浅黄谷剛寛]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バンクス半島の関連キーワード於ける交互浸るソマリア半島フリータウン半島パーマー半島グランド・バンクスの幻影Palmer Peninsula

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone