コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンダレホメイニ バンダレホメイニBandar-e Khomeinī

1件 の用語解説(バンダレホメイニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンダレホメイニ
バンダレホメイニ
Bandar-e Khomeinī

1979年まではバンダレシャープールと呼ばれた。イラン南西部,フージスターン州の都市。アバダン東北東 88km,ペルシア湾の入江にのぞむ海港で,イラン縦断鉄道の南の起点。 32年開港,第2次世界大戦中は連合国の対ソ援助ルートとして重要な役割を果した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バンダレホメイニの関連キーワード松原のぶえ白都真理長谷川真弓不条理日記赤い鳥SF映画日雇労働者エバーメクチン鬼が来た大平正芳内閣

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone