コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンディアガラ山地 バンディアガラさんち Bandiagara Mountains

1件 の用語解説(バンディアガラ山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンディアガラ山地
バンディアガラさんち
Bandiagara Mountains

マリ東部,首都バマコの北東約 480kmに位置する山地。高さ 500mにも達する花崗岩の断崖で知られる。この断崖の途中からふもとにかけてドゴン族の民家や穀物の倉庫が立ち並ぶ。彼らは 1300年頃この地に住みつき,ホゴンと呼ばれる首長を中心に集落を形成し,いまなお伝統的生活を営んでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バンディアガラ山地の関連キーワードアラバマバマコマコンSaint Julian'sヤズルカヤТэрэлжカイェケーズヌエバムアラ