コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バージニアス号事件 バージニアスごうじけんVirginius Affair

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バージニアス号事件
バージニアスごうじけん
Virginius Affair

キューバの十年戦争 (1868~78) の際,1873年 10月 31日アメリカ国旗を掲げて武器をキューバ反乱軍に運んでいた『バージニアス』号を公海上でスペインが海賊船として拿捕,アメリカ人を含む乗組員,乗客 53人を射殺した事件。アメリカ,スペイン間の外交問題となったが,同船の船籍証明書は不正入手されたものであり,船主はキューバ人であった。スペインがアメリカ人の遺族に8万ドルの賠償金を支払って解決した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バージニアス号事件の関連キーワード戊辰戦争早竹虎吉(初代)明治東京(都)天野八郎鮎沢伊太夫井上石見ウィリス上杉斉憲沖田総司