バーリーグリフィン湖(読み)バーリーグリフィンコ

デジタル大辞泉の解説

バーリーグリフィン‐こ【バーリーグリフィン湖】

Lake Burley Griffin》オーストラリアの首都キャンベラの中心部にある人工湖。1964年にモロングロ川をせき止めて造られた。名称は計画都市キャンベラを設計した米国の建築家ウォルター=バーリー=グリフィンに由来する。高さ約150メートルまで吹き上がるキャプテンクック記念噴水、都市の発展の様子を紹介する首都展示館などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android