コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パオチー(宝鶏)特別市 パオチーBaoji

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パオチー(宝鶏)〔特別市〕
パオチー
Baoji

中国西北地方,シェンシー (陝西) 省西部の特別市市区のほか 10県から成る。北部はホワントー (黄土) 平原,南部はチンリン (秦嶺) 山脈で,中央を東流するウェイ (渭) 河沿いに平野が開ける。平野はウェイ河平原の西部にあたり,省の小麦と綿花の主産地の一つ。ほかに,雑穀,芋類,豆類,アブラナを栽培し,リンゴやカキなどの果実やタバコの生産も多い。東端のウーコン (武功) 県はウシの産地として知られる。山地では用材のほかクルミ,蜂蜜,漢方薬材を多く産する。フォン (鳳) 県には鉄鉱山がある。市区はウェイ河の北岸にあり,工業建設が進んで,火力発電所のほか,製粉,搾油,たばこ,綿紡績,鋼管,工作機械,農業機械などの工場がある。ロンハイ (隴海) 鉄道が東西に通り,パオチョン (宝成) 鉄道が分岐する。省西部,カンスー (甘粛) 省,スーチョワン (四川) 省にわたる物資の集散地としてもにぎわっている。人口 332万 2557,うち市区人口 45万 2286 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パオチー(宝鶏)特別市の関連キーワードシェンシー(陝西)省

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android