コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パタンナー パタンナー patterner

5件 の用語解説(パタンナーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パタンナー
パタンナー
patterner

デザイナーが描いたデザインイメージを損なわずに,実際に型紙を作る専門職。パターンメーカー (pattern maker) ともいう。デザイナー自身が兼ねる場合もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

パタンナー(patterner)

デザイナーの描いた画をもとに型紙を起こす専門家。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

パタンナー

デザイナーが描いたデザイン画やイメージに基づいて,実際に使われる型紙(パターン)を起こす人のこと。人台にシーチング呼ばれる生成りの木綿の布を巻いてドレープをとったり,つまんだり,切ったりして平面の布を立体的な服にするためのシルエットを作る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

とっさの日本語便利帳の解説

パタンナー

パターンとは型紙のことで、デザイナーが描いたデザイン画を洋服にするため、型紙おこしをするのがパタンナー。デザイン画は往々にして抽象的なため、一流デザイナーになるほど専任のパタンナーが必要不可欠。よって需要が多いため、デザイナーを目指す人の登竜門という位置付けもある。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

パタンナー

pattern+er〕
デザイン画をもとにして型紙をおこす人。パターン-メーカー。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パタンナーの関連キーワードデザインパターンインダストリアルデザイナーグラフィックデザイナーゲームデザイナーアートデザイナー工業デザイナーデザイナーズブランドプロダクトデザイナーテキスタイル・デザイナーデザイナーズ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パタンナーの関連情報