コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パハン州 パハン Pahang

2件 の用語解説(パハン州の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パハン州
パハン
Pahang

正式名称はパハンダルールマクムール Pahang Darul Makmur。マレーシアマレー半島南部にある州。州都クアンタン。北半分は山地で,タハン山 (2187m) などを含み,北西には避暑地のカメロン高原がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

パハン(Pahang)

マレーシア、マレー半島中央部の州。州都クアンタン。北西部を脊梁(せきりょう)山脈が走り、大部分を熱帯雨林に覆われ、タマンヌガラ国立公園キャメロンハイランドなどがある。錫(すず)・鉄・金などの地下資源が豊富。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パハン州の関連キーワード東チモールアムールムール貝PIARCビール券ムールーラバミランダルールセプトクルール国際ソフトボール連盟クインズベリールール

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パハン州の関連情報