コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラサイト pallasite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パラサイト
pallasite

石鉄隕石の一種。ニッケル-鉄の合金中に橄欖石の結晶が混る隕石の総称。ニッケル-鉄金属中のニッケル含有量は8~15%,橄欖石中の鉄橄欖石成分は8~10%に入るものが多い。パラサイト中のニッケル-鉄合金はウィドマンシュテッテン模様を示す。名前は,ロシアの科学者 P.パラスが 1772年に初めてこの種類の隕石を記載したことにちなむ。現在では少くとも 43個の例が知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

パラサイト/愛の秘密

英国の作家ダフネ・デュ・モーリアの小説(1949)。原題《The Parasites》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

パラサイト【parasite】

寄生生物。転じて、他者に依存して生きている若者をたとえていう。寄生者。また、寄生すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のパラサイトの言及

【石鉄隕石】より

…ニッケル鉄とケイ酸塩鉱物が混合した隕石で,おもなものにパラサイトpallasiteとメソシデライトmesosideriteがある。パラサイトの組織は地球の岩石には見られないもので,地球以外の天体からきたものだと最初に確認されたのがこの隕石である。…

※「パラサイト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

パラサイトの関連キーワードマリウス・フォン マイエンブルクアラウンド・フォーティーディラー&スコフィディオザ・サード バースデイジョシュ ハートネットネットワークロボットロバート ロドリゲスパラサイト・シングルイライジャ ウッドパラサイト・イヴ2パラサイト・イヴマスオさん現象メソシデライトエコンドライトシングル介護少子化問題アラフォー西海健二郎高齢者虐待深水三章

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パラサイトの関連情報