コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーラル Páral, Vladimír

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パーラル
Páral, Vladimír

[生]1932.8.10. プラハ
チェコの小説家。短編集『カタパルト』 Katapult (1969) ,長編小説『恋人たちと犯人たち』 Milenci & vrazi (69) で有名になり,『商売女』 Profesionálnížena (72) など,セックスをテーマに取入れたいくつもの作品を書いて問題を提起した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パーラル
ぱーらる
Vladimr Pral
(1932― )

チェコの小説家。第二次世界大戦後のチェコをテーマに短編集、長編小説を次々と発表している多作な作家で、かつての西側社会でもその作品が読まれていた数少ない作家の一人。プラハで生まれ、化学を専攻、いくつかの工場で働いたのち、1969年から職業作家。化学工場を舞台に社会主義を強制された社会の変化、技術の進歩にゆがめられた世界を描き、大胆なセックス描写や、読みやすい文体で人気を博しているが、やや繰り返しが多く乱作ぎみといえよう。初期の代表作として、中編『満たされた願望の見本市』(1964)、『カタパルト』(1967)、長編『恋人たちと殺人者たち』(1969)、『若い男と白い鯨』(1973)などがあるが、その後、SF的要素をもつ『女たちの国』(1989)、また現代モラルの悲喜劇的様相を描いた『デカメロン2000』(1990)『プレイガールズ』(1994)などを発表した。[千野栄一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

パーラルの関連キーワード千野栄一チェコ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android