コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒドロキシプロリン hydroxyproline

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒドロキシプロリン
hydroxyproline

アミノ酸の一種。略号 Hyp 。オキシプロリンと呼ばれることもある。L体はゼラチンおよびコラーゲンに含まれるが,普通の蛋白質には見出されない。無色,甘味ある六角板状晶。分解点 274℃。水に易溶,温メタノール可溶ニンヒドリン反応で黄色を呈する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

ヒドロキシプロリン

 C5H9NO3 (mw131.13).

 イミノ酸で,3-ヒドロキシ,4-ヒドロキシの2種類の異性体がある.略号Hyp.4-ヒドロキシ体はコラーゲンに約14%含まれるアミノ酸で,3-もコラーゲンに含まれるが,量は少ない.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

ヒドロキシプロリンの関連キーワードヒドロキシアミノ酸イミノグリシン尿アスコルビン酸高プロリン血プロリナーゼタンパク質膠原繊維プロリン

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android