コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメラの戦い ヒメラのたたかい Battle of Himera

2件 の用語解説(ヒメラの戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒメラの戦い
ヒメラのたたかい
Battle of Himera

前 480年のアクラガスの僭主テロンカルタゴとの戦い。ヒメラの僭主テリロスはテロンによりヒメラから放逐されたため,当時シチリアの西半分を掌握し東半分のギリシア植民市と対立していたカルタゴに救援を求めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒメラの戦い
ひめらのたたかい

古代のシチリア島における戦い。ヒメラHimeraは、シチリア島北東端のポリスザンクレが、紀元前649年ごろ島の北岸に建てた植民市。前483年、僭主(せんしゅ)テリロスが、島の南岸アクラガスの僭主テロンにヒメラから追い出され、カルタゴに援助を求めたことから、前480年、テロンとシラクサの僭主ゲロンの連合軍が、ハミルカルの率いるカルタゴ軍とヒメラで戦い、これを撃破した。[清永昭次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒメラの戦いの関連キーワードアガトクレスアクラガスキュロンクレイステネスヒッパルコスペイシストラトス川反ラガーヒエロン[1世]イオニア反乱メガクレス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone