コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒューロン[湖] ヒューロン

百科事典マイペディアの解説

ヒューロン[湖]【ヒューロン】

北米の五大湖の一つ。米国とカナダの国境に位置し,面積5万9570km2で五大湖中2位。湖面標高176m。最大水深228m。カナダ側にジョージア湾がある。沿岸の重工業地帯をひかえ,鉄鉱石,石炭,石灰石,小麦などの重要な輸送路。
→関連項目エリー[湖]スー・セント・メリー運河

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ヒューロン[湖]【Lake Huron】

北アメリカ東部,カナダとアメリカ合衆国との国境をなす湖。五大湖中央部にあり,2番目に大きい。長さ330km,幅160km,面積5.9万km2,水面標高176m。北西部で,スペリオル湖の水がセント・メリーズ川より,ミシガン湖の水がマッキノー水道より流入し,南端部でセント・クレア川,セント・クレア湖,デトロイト川経由でエリー湖に注ぐ。東側にジョージア湾,西側にサギノー湾が開く。4月から12月まで航行可能で,五大湖水運の一部として重要。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android