コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビシェグラード・グループ ビシェグラードグループ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビシェグラード・グループ
ビシェグラードグループ

1991年2月に,ハンガリー北部のビシェグラードで発足した地域協力機構。参加国はポーランド,チェコ,スロバキア,ハンガリー。ワルシャワ条約機構とコメコンの解体を促すとともに,新情勢のもとで政治,経済面での協力体制を推進するのがねらいで,90年4月のブラティスラワでの3国 (チェコスロバキア解体前) 首脳会談が契機となった。 NATOと EUへの加盟までの暫定的な色彩が濃いが,92年 12月には中欧自由貿易協定を結び,2001年までに貿易障壁を除去することを決めた。年に一度首脳会議を開催,国防相・参謀総長会議などを通じ軍事面での協力も拡大している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビシェグラード・グループの関連キーワード東欧安保体制

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android