コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビスマーク Bismarck

翻訳|Bismarck

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビスマーク
Bismarck

アメリカ合衆国,ノースダコタ州のほぼ中央部の都市。州都でミズーリ川東岸に位置する。地名はドイツの宰相 O.ビスマルクの名に由来する。 1873年ノーザン・パシフィック鉄道が開通したが,それまではミズーリ川上流域の重要な河港であった。 83年以来州の行政,経済の中心で,春コムギ,家畜などの集散地でもある。港からは乳製品,トウモロコシなどを積出し,農業機械などを生産。人口4万 9256 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビスマークの関連キーワードダコタ(アメリカの地名)ニュー・アイルランド島オーエンスタンリー山脈R. トゥルンワルトニューアイルランド島ベーカー フレインアドミラルティ諸島パプアニューギニアビスマーク諸島民ジョン ホーベンニューブリテン島トゥルンワルトウィルヘルム山天竜型軽巡洋艦ニューギニア島ビスマルク諸島メラネシア語派セントラル山脈東カロリン海盆ビスマーク諸島

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビスマークの関連情報