ビデオCD

百科事典マイペディアの解説

ビデオCD【ビデオシーディー】

CD-ROM規格を拡張し,動画再生を実現する規格。ISOで規格化されたMPEG1動画像圧縮技術を採用し,CD-ROMの標準速再生で得られるデータ転送速度で動画再生を実現している。1枚のディスクに74分までの動画が収納でき,プレーバックコントロール機能により,リモコンによる対話型再生制御が可能となっている。
→関連項目DVD

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビデオCD
ビデオシーディー

動画映像を記録したコンパクト・ディスク CD。またはその規格。1993年松下電器産業,ソニー,日本ビクターオランダフィリップスの 4社が共同で規格化した。VHSなど従来のソフトウェアに比べて機能の簡略化,低価格化などメリットが多く,日本ではカラオケ装置やゲーム機などでビデオ CD規格が採用された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビデオCDの関連情報