コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビブラフォーン vibraphone

翻訳|vibraphone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビブラフォーン
vibraphone

楽器の名称。鉄琴一種。鍵盤状に並べた金属片の下に共鳴用の円筒があり,モータでファンを動かして余韻ビブラートをつける。 1920年頃発明され,ジャズで広く用いられるようになった。管弦楽で最初に用いた例は,ベルク歌劇ルル』 (1937) である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ビブラフォーン【vibraphone】

打楽器の一。鉄琴の一種で、各音板につけた金属性の共鳴筒中の円板をモーターで回転させ、音にビブラートをつけるもの。ビブラフォン。バイブラフォーン。バイブ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ビブラフォーンの関連キーワードモダン・ジャズ・カルテットライオネル ハンプトンミルト ジャクソンカウント ベイシーハワイアン音楽ビブラフォン有近 信彦杉浦 良三ハンプトンシアリングベーシーモーター金属性打楽器バイブ円板

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android