コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピエモンテ[州] ピエモンテ

百科事典マイペディアの解説

ピエモンテ[州]【ピエモンテ】

イタリア北西部の州。州都トリノ。北,西をアルプス山脈,南をアペニン山脈に囲まれ,東にポー川流域の平野が開ける。アルプスの山々には古くからの峠道が開け,歴史的にもこの地方とフランス,内陸ヨーロッパとの関係は密接。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ピエモンテ[州]【Piemonte】

イタリア北西部の州。人口431万(1994)。トリノアレッサンドリアノバラアスティAstiクネオCuneoベルチェリビエラBiella,ベルバノ・クジオ・オッソラVerbano-Cusio-Ossolaの8県から成る。州都はトリノ。北はスイスおよびバレ・ダオスタ州との境,西はフランスとの国境をなす標高3000~4000mの険しいアルプス山脈,南はリグリア州との境をつくる標高500~1500mのアペニノ山脈と,三方を山々に囲まれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報