コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルデーニャ Sardegna

デジタル大辞泉の解説

サルデーニャ(Sardegna)

イタリア半島の西方、コルシカ島の南方にある、シチリア島に次ぐ地中海第2の大島。イタリア領。農牧業が主。サルジニア
サルデーニャ島と周辺島嶼からなるイタリアの自治州。オリアストラ県・オリスターノ県・オルビアテンピオ県・カリアリ県・カルボーニアイグレージアス県・サッサリ県・ヌオロ県・メディオカンピダーノ県からなる。州都はカリアリ
サルデーニャ王国

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

サルデーニャ【Sardegna】

地中海西部の島。イタリア領。面積2万4千平方キロメートル。中心都市カリアリ。コルクがしを産するほか、鉄・亜鉛などの地下資源が豊富。英語名サルジニア。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サルデーニャの関連キーワードビットリオ・エマヌエレ[2世]サンタマリアディベトレム教会クストーザ・ノバーラの戦いビットリオ・アマデオ3世サンパンクラツィオの塔ビラフランカの講和ビラフランカの和約ネプチューンの洞窟イタリア統一戦争エミリオ ルッスサルディニア島聖エフィジオ祭カリアリ大聖堂ポルトチェルボローザベータティレニア海ダゼーリョサボイア家イタリア語キプロス島

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サルデーニャの関連情報